現在建築中

お腹と背中がくっつくぞっ!

まだ4月なのに夏日!と思ったら 突然の大雨・・・
体調管理が年々大変になってる気がする 設計の石田です140.png

藤岡市A様邸工事進捗です
e0264523_14395139.jpg
外回りは外壁工事、雨樋工事が終わり足場が外れました
外壁の部分貼り分けとサッシの位置に拘った南、西面です110.png

e0264523_14425288.jpg
内部は大工工事が進められている状態です
キッチンからリビング方向の写真で分かるように テクノストラクチャーの特性を生かし
大スパンの柱の少ない間取りになっています

一般的な木造軸組み構造の梁スパンが3640mmに対し テクノストラクチャーは6000mm!
間取りの自由度は比べものになりません 設計する側としては非常にありがたいのです

が 柱の少ない間取りにはそれ相応の強度のある部材が必要になる訳でありまして
e0264523_14531279.jpg
向かって左側が一般の鉄骨梁 右側が今回の間取りの為の特別な梁背の大きい鉄骨梁です

天井高確保のためにもうギリギリですね105.png お腹と背中がくっつきそう?

湖面で優雅にたたずむ白鳥が水面下で水かきの付いた足を一所懸命に動かしているが如く
皆さまの生活を支えるためにこの鉄骨梁が頑張っていると思うと 壁を塞いでしまうのが惜しいかも?

この鉄骨梁テクノビームの大スパンは 現藤岡モデルのガレージ部分でも観ることが出来ますので
ぜひ一度 ご覧下さいませ~


by jsh5610 | 2018-04-26 15:17 | 現在建築中